転職

アクシスコンサルティングの評判は?断られる?理由や対処法を具体的に解説

  1. HOME >
  2. 転職 >

アクシスコンサルティングの評判は?断られる?理由や対処法を具体的に解説

コンサル業への転職のためにアクシスコンサルティングの活用を考えている人もいると思いますが、中には以下のような悩みを抱いている人もいるのではないでしょうか。

  • アクシスコンサルティングのリアルな口コミついて知りたい
  • アクシスコンサルティングに断られた時の対処法について知りたい

本記事では、アクシスコンサルティングの基本的な情報だけでなく、リアルな評判や断られた際にするべきことについて解説します。

アクシスコンサルティングの特徴3つ

 

アクシスコンサルティングの特徴として挙げられるのは以下の3つです。

5,000人の現役コンサルタントを支援した実績がある

独立支援も行なっている

平均3年の支援期間を設けている

まずはアクシスコンサルティングがどのようなサービスなのか具体的に確認していきましょう。

①5,000人の現役コンサルタントを支援した実績がある

アクシスコンサルティングは、2002年4月から設立した人材紹介サービスです。コンサルティングに特化した転職支援を展開しており、これまで5,000人の現役コンサルタントを支援した実績があります。

「コンサルティングになりたい人」だけでなく「コンサルティングから卒業したい人」など、幅広い領域の支援を行なっていることが特徴のひとつです。

②独立支援も行なっている

アクシスコンサルティングは、確かな実績とコネクションを用いて転職の支援を行なってくれることが特徴です。

また、アクシスコンサルティングでは転職に関するサービスだけでなく、独立支援も展開しています

フリーランスの案件も紹介してくれるため、独立してワークライフバランスを整えたい人やさらに収入を上げたい人にもおすすめです。

フリーランスから正社員に戻るための支援も対応可能なので、独立後のキャリアに不安がある人でも安心して活用できるでしょう

③平均3年の支援期間を設けている

アクシスコンサルティングでは「生涯のキャリアパートナー」という指針を掲げており、平均して3年の支援期間を設けています。

「一度支援をしたら終わり」という転職エージェントが多い中、長期にわたって支援をしてくれるのはアクシスコンサルティングならではの特徴です。

また、アクシスコンサルティングでは、ただ漠然と支援をするのではなく、ユーザーに寄り添ったサービスの提供を心がけています。

転職をするべきタイミングでなければ無闇に仕事を紹介してくることはないので、心置きなくサポートを受けられるでしょう。

アクシスコンサルティングの基本情報

会社名 アクシスコンサルティング
設立 2002(平成14)年4月
業務内容 人材紹介事業/フリーコンサル事業/グローバルHR事業/研修事業
代表者 代表取締役 山尾 幸弘
公式サイト https://axc-g.co.jp/

アクシスコンサルティングは人材紹介事業やフリーコンサル事業を行なっている企業です。

他の転職サービスと比較しても現役コンサルタントの支援率が最も高く、多くのコンサルタティングファームにコネクションを持っています。

「コンサル支援」というジャンルにおいて、他のサービスと比較しても有益な情報を手に入れられるので、コンサルティング志望の人には活用をおすすめします。

アクシスコンサルティングのメリット

アクシスコンサルティングを活用するメリットは以下の3つです。

第二新卒や中途未経験にも対応してもらえる

コンサル業界に精通したエージェントがいる

質の高い非公開求人が豊富にある

それぞれのメリットについて詳しく解説します。

第二新卒や中途未経験にも対応してもらえる

コンサルティング業は「専門的な知識を用いて事業の促進や改善についてアドバイスする職業」です。

したがって、コンサルティング業への転職を考えている人の中には、第二新卒や未経験での転職が難しいと考えている人もいるでしょう。

アクシスコンサルティングでは、これまで多くの人材を紹介してきた実績によって、多くのコンサルティングファームから信頼を獲得しています。

経歴が不十分でひとりでは通過できないような案件でも、アクシスコンサルティングを活用すれば面接まで辿り着ける可能性が高いです。

コンサル業界に精通したエージェントがいる

アクシスコンサルティングで働いているエージェントの中には、過去にコンサル業に関わっていた人も多いです。

専門的な知識や経験に基づいたアドバイスがもらえるため、履歴書の作成や面接対策などの転職活動に不安を抱えている人にもおすすめできます。

アクシスコンサルティングは長期にわたってサポートしてくれることが特徴であり、すぐに転職を決意する必要がありません。

コンサル業界に興味がある人は、まずは相談をして業界に精通したエージェントに話を聞いてもらいましょう。

質の高い非公開求人が豊富にある

アクシスコンサルティングでは、取り扱っている求人の77%が非公開求人です。

したがって、個人で普通に転職活動をしていると巡り会えないような案件を見つけられるでしょう。

コンサルティング業界は、他の業界と比較してもひとつのことに特化した高いスキルが求められます。

公には門戸を開いていない企業も多いため、多くの仕事から自分に合ったものを選択したいのであれば、アクシスコンサルティングを活用することがおすすめです。

アクシスコンサルティングのデメリット

アクシスコンサルティングのデメリットとして以下3つが挙げられます。

メールが頻繁に送られてくる

登録しないと案件を閲覧できない

コンサル業界以外の案件が少ない

アクシスコンサルティングに関わらず、転職エージェントを使用する際はデメリットについても把握しておくことが大切です。

メリットとデメリットを照らし合わせて本当に利用するべきなのか判断しましょう。

メールが頻繁に送られてくる

アクシスコンサルティングに登録すると、1日に数件のメールが届くようになります。基本的にはスカウトを目的としたメールが多いですが、中にはWeb履歴書の更新や日程調整についての連絡もあるようです。

「とりあえず登録して話を聞きたい」と思っている人にとっては、頻繁にメールが送られてくるのはデメリットだと言えるでしょう。

どうしてもメールを断ち切りたい場合は、メールの設定を変更するかカスタマーサポートから直接問い合わせを行ってください。

参考:お問い合わせ(個人)|アクシスコンサルティング

登録しないと案件を閲覧できない

アクシスコンサルティングで扱っている案件を閲覧するには、会員登録をする必要があります。

転職エージェントによっては会員登録をしなくても案件を確認できるため、わざわざ情報を打ち込むことに手間を感じる人もいるでしょう。

しかし、アクシスコンサルティングに掲載されている案件は好条件なものばかりです。

登録の手続き自体は3分程度で終わるので、少しでもコンサル業界に興味がある人は登録してみてください。

コンサル業界以外の案件が少ない

アクシスコンサルティングはコンサルティングに特化した転職サービスであるため、他の業界の案件がほとんどありません

コンサルティング業界だけに絞りたくない場合は他のエージェントの利用も検討してみましょう。

特に「doda」や「リクルートエージェント」などは、国内でも大きな転職支援サービスであり、多くの案件を紹介してくれるので合わせて活用することがおすすめです。

アクシスコンサルティングの口コミ評判

「アクシスコンサルティングを利用したい」と考えている人の中には、リアルな口コミについて知りたい人も多いでしょう。

転職エージェントを活用する際は、具体的な口コミを参考にすることが大切です。

アクシスコンサルティングの良い評判や悪い評判をTwitterから引用して紹介していきます。

【良い評判】面接対策が丁寧

アクシスコンサルティングを活用した人の感想として、面接対策が丁寧という口コミが多く見受けられます。

設立から17年間にわたって蓄積されたノウハウから、企業ごとに結果を出すための面接対策を具体的に施してくれることが強みです。

【悪い評判】条件によっては断られる

Twitterでは、アクシスコンサルティングについての具体的な悪い口コミは見つかりませんでしたが、条件によっては紹介を断られるという意見がありました。

すぐにでもコンサル業界に関わりたい人にとっては、案件の紹介を断られることはマイナスポイントです。

断られた際に考えられる理由や詳しい対処法については後述するので、事前に確認して柔軟に対応できるようにしておきましょう。

アクシスコンサルティングで紹介を断られる理由

アクシスコンサルティングで案件の紹介を断られた場合、以下2つの事柄が原因として考えられます。

求人が終了している

案件に対して経験やスキルが足りていない

それぞれの理由について詳しく確認していきましょう。

求人が終了している

アクシスコンサルティングで募集している案件は、募集人数が埋まってしまうと求人が終了してしまいます。

また、掲載期間が終了している場合も断られることがあるので注意が必要です。

好条件の案件に応募しないまま終了してしまうと大きな機会損失につながるため、少しでも気になる仕事があればエージェントに相談してみましょう。

案件に対して経験やスキルが足りていない

コンサルティングという仕事の性質上、アクシスコンサルティングを活用する際は、経験やスキルが足りていないと仕事の紹介を断られることがあります。

基本的に、福利厚生やワークライフバランスが良い案件は高スキルが必要であるため、求める条件が高い場合は事前にスキルを研鑽しておくことが大切です。

アクシスコンサルティングで紹介を断られた後にするべきこと

アクシスコンサルティングを活用した際に紹介を断られた場合、以下のことを実践してみましょう。

断られた案件を獲得するためのキャリア形成を相談する

応募可能な案件に変える

他のエージェントを活用する

事前に対処法を知っておけば、紹介を拒否されても柔軟な対応が可能です。

上記3つの対処法について具体的に解説します。

断られた案件を獲得するためのキャリア形成を相談する

アクシスコンサルティングは、顧客に寄り添ったサービスの提供を目標に掲げた転職サービスです。

コンサルタントを目指していなくてもキャリアアップの相談にのってくれるため、紹介を断られた後のキャリア相談についても柔軟に対応してもらえるでしょう。

知識が豊富なエージェントから、案件獲得のために欠けているスキルや経験に関するアドバイスを獲得できるので、相談すればキャリア形成の明確な道筋を描けます。

応募可能な案件に変える

アクシスコンサルティングが紹介を実施している案件には、ITに関連した仕事や総合系のコンサルティングファームなど、多様な仕事が存在します。

したがって、ひとつの案件が能力不足で断られても、他の仕事に目標を変えることが可能です。

数ある案件の中からなるべく自分に合った案件を紹介してくれるため、もう一度条件を絞って案件を紹介してもらいましょう

他のエージェントを活用する

国内では、アクシスコンサルティング以外にも多様な転職エージェントがあるので、併用することで思いがけない仕事に巡り会えます。

多くの案件から比較検討したいのであれば、国内でも最大規模を誇る「doda」や「リクルートエージェント」を利用しましょう。

また、ハイクラスな案件を求めているのであれば「ビズリーチ」や「リクルートダイレクトスカウト」などの活用がおすすめです。

アクシスコンサルティングに登録する方法

アクシスコンサルティングに登録するための手順は以下の通りです。

    1. サービスに申し込む
    2. コンサルタントからの連絡を待つ
登録自体は時間がかからないため、利用を考えている人は正しい手順を踏んで登録だけ済ませてしまいましょう。

サービスに申し込む

アクシスコンサルティングでエージェントサービスに申し込む場合、まずは以下の情報を入力する必要があります。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 経歴

学歴や過去に経験した仕事など、細かい情報を記載しておくことで、経歴が近いエージェントを担当にしてもらえます。

引用:新規会員登録に申し込む(無料)|アクシスコンサルティング

コンサルタントからの連絡を待つ

サービスへの申し込みが完了したら、コンサルタントからの連絡を待ちましょう。基本的には3営業日以内に連絡が来るので、期日を過ぎた場合はこちらから問い合わせてみてください。

コンサルタントから連絡が来たら、面談の調整を行ってこれからのことについて具体的に話し合っていきます。

面談で話したことを元に案件の紹介をしてくれるため、保持しているスキルや転職先の条件などは隠さず伝えておきましょう。

まとめ:アクシスコンサルティングはコンサルティングに関わりたい人におすすめ

アクシスコンサルティングは、コンサルティング業界に特化した転職エージェントです。

17年間で5,000人以上に支援を行なった実績を持っており、業界に精通したコンサルタントからアドバイスをもらえます。一般には公開されていない案件も複数あるため、コンサル業界に少しでも興味がある人は一度登録してみましょう。

ただし、アクシスコンサルティングでは、仕事内容や保持しているスキルによって、案件の紹介を断られることがあります。ひとつの案件紹介を断られても焦らずに、キャリア形成の相談や他の案件の紹介を申し出てください。

-転職

Copyright© Banker's.Hack , 2022 All Rights Reserved.