転職

パソナキャリアの評判が最悪って本当?良いって声も聞くけど実際はどっちなの?

  1. HOME >
  2. 転職 >

パソナキャリアの評判が最悪って本当?良いって声も聞くけど実際はどっちなの?

数ある転職エージェントの中でも充実したサポートを受けられるのが「パソナキャリア」です。

2021年5月の利用者数順位では4位にもランクインしている転職エージェントです。

この記事ではパソナキャリアの以下について紹介します。

  • パソナキャリアの基本情報
  • 特徴
  • メリット
  • デメリット
  • 評判
  • 登録方法

転職エージェント選びで困っている方は必見の内容です。

本記事のまとめ

  • 20代~30代の転職にはパソナキャリアがおすすめ
  • パソナキャリアは女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェント
  • 転職エージェントは用途に合わせて利用するのが良い

パソナキャリアとは?

パソナキャリアは人材派遣サービスを行っている株式会社パソナが行っている大手の転職エージェントです。

取引企業は1万6,000社以上となっており、あらゆる企業と取引をしています。

人材派遣事業をしていたため転職のノウハウや知識に長けており、事実25万人以上の方達の転職をサポートしている実績があります。

利用年齢層は20代後半〜30代が多くなっており、若い世代が中心です。

しかし対象年齢は全年代となっているため、年齢問わず誰でも利用可能です。

パソナキャリアの特徴3つ

パソナキャリアには以下の3つの特徴があります。

  • 非公開求人が豊富
  • 女性向け・ハイクラス求人が多い
  • 国内でも最大手のサービス

これからパソナキャリアを利用したいと考えている方は押さえておくべき内容となっています。

1.非公開求人が豊富

パソナキャリアは非公開求人が豊富なことで知られています。非公開求人の割合は80%となっており、業界内でもトップクラスの求人数です。

他の転職エージェントでは見つからなかった求人数でも、パソナであれば見つかる可能性が高いです。

公開求人数はおよそ4万件、非公開求人数を合わせると膨大な数になるため自身に合った求人票が見つかるでしょう。

2.女性向け・ハイクラス求人が多い

パソナキャリアは女性の社会参画を促進しています。実際にパソナキャリアの女性社員比率は高く、管理職も半数以上が女性となっています。

転職サポートに力を入れており、女性キャリアアドバイザーも多く駐在しています。

女性の転職支持が評価され「女性活躍パワーアップ大賞」優秀賞を受賞していることから、女性が安心して利用できる転職エージェントと言えるでしょう。

キャリアアップしたい女性はもちろん、転職したい女性におすすめの転職エージェントです。

3.国内でも最大手のサービス

転職エージェントはいくつもありますが、パソナキャリアは利用した転職エージェントランキングで5位を獲得しています。

求人数が豊富で女性へのサービスも豊富、書類の添削サポートが丁寧、ハイクラス向けの求人とサービスが充実しています。

他の大手転職エージェントと比較してもサービスが充実しているため、おすすめのエージェントです。

パソナキャリアのメリット

パソナキャリアは業界内でも大手の転職エージェント、非公開求人が豊富といった特徴がありますが、それ以上のメリットもあります。

具体的には以下の4つのメリットです。

  • 質の高い求人が多い
  • 丁寧にサポートしてくれる
  • 女性の気持ちが分かる
  • 対応が早い

一つずつ詳しくみてみましょう。

1.質の高い求人が多い

パソナキャリアは質の高い求人が揃っています。

元々人材派遣事業として活動していたため、さまざまな企業と関わりを持っています。

一つ一つの企業との関わりが深いため、質の高い求人を手に入れられます。

大手企業はもちろん、優良企業、ベンチャー企業、外資系や一般的な営業まで幅広い業界、業種が揃っています。

さらに、複数の業種が豊富に揃っているため、どんな方でも利用できるでしょう。

 2.丁寧にサポートしてくれる

パソナキャリアはサポートが手厚く、ユーザーからも好評を得ています。

書類の添削、面接の指導など転職するにあたって抑えておくべきことをしっかりとサポートしてくれます。

そのため他にも初めての転職や転職に不安を覚えている方でも安心して転職できるのです。

また求職者の話をしっかりと聞いて希望に合った求人票を提案してくれるため、希望に合っていない求人票をやたら出されるといったことはないでしょう。

他の転職エージェントで希望していない求人票を出されたといった方であればパソナキャリアが適しています。

3.女性の気持ちが分かる

パソナキャリアの特徴でもいったようにパソナは女性の社会参画を促進しています。

女性キャリアアドバイザーもいるため、女性の気持ちに寄り添い親身に対応をしてくれるのです。

他の転職アドバイザーでは「女性」というだけで配慮や希望に合った求人を紹介されなかったということがあるでしょう。

しかしパソナキャリアであれば性別に関係なく希望に合った求人を紹介してくれます。

4.対応が早い

パソナキャリアはコンサルタントの対応が早いと高評価を得ています。

転職をする方はネガティブな理由が多く、できれば今の職場をすぐに離れて新しい職場へ移りたいと考えている方も多いでしょう。

求人を紹介してくれるまでは時間がかかるものの、連絡がすぐに返ってくるためテンポの良いやりとりが可能です。

スピード感のある転職をしたい方はパソナキャリアの利用がおすすめです。

パソナキャリアのデメリット

パソナキャリアは質の高い求人が多い、サポートの丁寧さといったメリットがある一方で以下のようなデメリットがあります。

  • 専門職種のサポートはいまいち
  • 求人数が他サービスより少ない
  • 門前払いされる可能性がある

1.専門職種のサポートはイマイチ

パソナキャリアは総合型エージェントとなっているため、特定の業種や職種に詳しいというわけではありません。

もし特定の職種に就きたいという方であれば、専門知識がある専門特化型エージェントがおすすめです。

専門特化型エージェントであればキャリアアドバイザーの専門知識が豊富で過去の傾向からおすすめの求人票を紹介してくれます。

行きたい業界が定まっていれば専門特化型エージェントがおすすめです。

2.求人数が他サービスより少ない

パソナキャリアは他の転職エージェントに比べて非公開求人が豊富というメリットがありますが、求人数自体は他のサービスよりも少なくなっています。

特に大体の求人数は大都市となっているため、地方への転職の方にはあまりおすすめできません。

住んでいる地域によってはパソナキャリアではなく求人数の多いリクルートエージェントやdodaを利用した方が良いでしょう。

一概にどれが良いとは言えないため、自身の住んでいる地域に合わせて使用する転職エージェントを決めるのがおすすめです。

3.門前払いされる可能性がある

パソナキャリアは対象年齢などは特に設けられていませんが、門前払いされることがあります。

門前払いされる理由は次の項目で詳しく紹介しますが、断られた場合は他社のエージェントを利用しましょう。

必ず登録した方全員が使えるというわけではなく、門前払いされることがあるということを頭の中に入れておきましょう。

門前払いされる主な4つの理由

先ほども言ったようにパソナキャリアは門前払いされることがあります。

門前払いされる主な理由は以下の4つです。

  • キャリア不足または特殊
  • 地方転職を検討している
  • 職を転々としている
  • 年齢が40〜50代と高め

それぞれ一つずつみてみましょう。

1.キャリア不足または特殊

年齢にもよりますが、転職は基本的に即戦力が求められています。

そのためキャリア不足であれば希望に合った求人票が見つからない可能性があるのです。

しかし中にはキャリアが少なくとも採用してもらえることがあり、キャリア不足であればダメというわけではありません。

キャリア不足意外にも、キャリアがあるのに門前払いされたということもあります。

あまりにも特殊な職種であればパソナキャリアは専門外となるため紹介できないことがあり、そういった場合は門前払いになります。

 2.地方で転職を検討している

パソナキャリアの求人は基本的に大都市が多めです。

拠点は各地にあるものの求人自体は大都市に偏っているため、地方に住んでいる方は紹介できる求人がないことがあります。

地方であれば全て門前払いされるというわけではありませんが、登録できたとしても大都市の求人票が多いことは頭に入れておきましょう。

3.職を転々としている

転職回数が多いことは一概に悪いとは言えませんが、企業からすれば転職回数が多いのは印象がよくありません。

そのため転職回数が多いと断られる可能性があります。

何回目から断れるといった明確な基準はありませんが、企業の人事担当者は3回目以降であれば気になるようです。

あまりにも転職回数が多いのは好印象にならないため、職を転々としている方は断られる可能性があることを頭に入れておきましょう。

4.年齢が40~50代以上と高め

パソナキャリアは年齢制限がないものの、メインで取り扱っている求人の平均採用年齢は20代後半〜30代後半です。

非公開求人を合わせても40〜50代の求人は少ないため、思うような求人に巡り会う可能性は低いと言えます。

しかしパソナキャリアはハイクラス専用の転職サービスを展開しているため、40代以上の方はそちらを利用するのがおすすめです。

仮にパソナキャリアで求人が合ったとしても20代ほどの求人がないことは頭に入れておきましょう。

50代になるとパソナキャリアの評判は悪くなる

50代になるとパソナキャリアの評判は悪くなります。なぜなら求人数が少ないからです。

パソナキャリアは年齢制限がないため50代でも登録でき、手厚いサポートを受けられます。

しかし大前提として20〜30代をメインとしているため、50代にもなると利用できない人が多くなっています。

実際に50代でパソナキャリアを利用している方からは悪い評判ばかりです。具体的には以下のような口コミ・評判です。

  • 登録ができない
  • 求人が少ない
  • 担当者に煽られた
  • 一回求人を紹介してもらってからそれっきり
  • 希望している求人がなかった

手厚いサポートをしてくれるのは変わらないようですが、やはり50代向けの求人は少ないようです。

そのためもし50代の方が転職をするのならば、パソナキャリアだけではなく他の転職サービスも併用しましょう。

【2ch】パソナキャリアの評判

2chでのパソナキャリアの評判を見てみましょう。

良い評判・悪い評判をそれぞれ紹介します。

事前に評判を確認しておくことで安心して利用できるでしょう。

良い評判

良い評判は以下の通りです。

  • キャリアアドバイザーは親身になって対応してくれるためとてもありがたいです。
  • パソナはよりマッチした求人をくれるためとても使いやすいです。
  • 社員の雰囲気がとても良いです。
  • いろんな会社のエージェントを使用しましたがパソナが一番よかったです。
  • キャリアアドバイザーは複数のメンバーで対応してくれ知識も豊富でアドバイスが的確だったため助かりました。
  • もし支援がなかったら就活の孤独さに負けていたかもしれないです。アポ取ってもらったり報告を聞いてもらったりしてとても救われました。

共通して言えるのがキャリアアドバイザーがとても親切ということです。

キャリアアドバイザーによって転職のスムーズさが変わるため、とても親切なのは大変魅力的でしょう。

悪い評判

悪い評判は以下の通りです。

  • 企業担当が何をやっているのかよくわからん
  • 独自の検索サイトが使いにくく、希望している求人がなかったです。
  • あまり求人を紹介してもらえなかったです。
  • キャリアアドバイザーに不満がありました。
  • 大手のサービスと比べると求人が少ないです。

キャリアアドバイザーの対応が良いという声がある一方で悪いという声もあります。担当者によって対応は大きく変わるため、合わないと思ったら相談してみるのも良いでしょう。

パソナキャリアは非公開求人を多く取り扱っていますが大手のサービスと比べると地方の求人が少ない傾向にあります。

自身の住んでいる地域に合わせて使い分けましょう。

【Twitter】パソナキャリアの評判

ここではTwitterでのパソナキャリアの評判について紹介します。

なるべく新しい口コミを取り入れて行きますので、これからパソナキャリアを使用したいと考えている方は参考にしてみてください。

良い評判

良い評判は以下の通りです。

  • 紹介求人数が最多です。
  • 20代女性向けの転職サービスであればやはりパソナキャリアです。
  • コンサルタントが丁寧です。
  • 満足度でいったらパソナキャリアでした。

紹介求人数が最多、女性向け、コンサルタントが丁寧といった声が見られました。

丁寧な対応を求めている方や女性の転職であれば、パソナキャリアを利用することで納得のいく転職ができるでしょう。

悪い評判

悪い評判は以下の通りです。

  • 登録しただけで頼んでもいないのに電話掛けてきます。
  • パソナに登録しましたが紹介できる求人がないって言われました。そんなにヤバイ経歴ですかね。
  • 的外れの求人があります。
  • 転職8回しているのもあってか紹介できる求人が全くないと言われました。

どの転職エージェントにもあることですが、登録しただけで電話がかかってくると言う声がありました。

他にも「そもそも紹介できる求人がないと言われた」といった声があり、必ず納得のいく転職ができるとは限らないようです。

【ネット調査】パソナキャリアの評判

ネットで調査したパソナキャリアの評判について紹介します。

良い評判・悪い評判を把握した上で利用するかどうか決めると失敗が少なくなるでしょう。

良い評判

良い評判は以下の通りです。

  • パソナキャリアは転職の時にお世話になりました。
  • コンサルタントがとても丁寧でした。
  • 希望に合った求人を紹介してくれたため、転職がスムーズに行きました。
  • スピード感を持った転職ができました。

やはりコンサルタントに定評があるようです。

他の転職エージェントでは納得のいく対応ではなかったという方でもパソナキャリアであれば納得できるでしょう。

悪い評判


悪い評判は以下の通りです。

  • 転職のサポートが不十分でした。
  • 門前払いされました。
  • 求人数が少なかったです。
  • 正社員案件が少ないです。

パソナキャリアの欠点でもある求人数を指摘している方が多くいました。

良い一面がある一方で悪い一面もあるため、人によって向き不向きがあります。

デメリットも把握してから使用するかどうか決めましょう。

パソナキャリア登録までの流れ

パソナキャリア登録までの流れは以下の通りです。


  • 公式サイトにアクセス

    パソナの公式サイトへアクセスする。

  • 登録フォームに必要事項を記入

    指示に従って登録フォームを埋めていきます。

    • 名前
    • メールアドレス
    • 性別・生年月日
    • 住所・電話番号
    • 最終学歴
    • 直近の勤務先
    • 直近の勤務先に在籍していた期間
    • 転職経験
    • これまでに経験した職種現在の年収
    • 希望年収
    • 希望勤務地
    • 嘘を書くとミスマッチの原因となるため、正確な情報を記入しましょう。
  • 公キャリアアドバイザーと面談

    キャリアアドバイザーからは現在の転職状況や自分の性格、短所・長所、今後のキャリアプランなどを聞かれますのでしっかりと答えましょう。

  • 求人紹介

    面談が終了すれば希望に合った職種の求人票を紹介してくれます。

  • 履歴書・職務履歴の添削

    アドバイザーが応募先に合わせた添削指導をしてくれます。パソナキャリアは書類の面接通過率が高いため、頼りになるでしょう。

  • 面接

    書類作成をして企業への応募から書類提出・面談の日程調整をしてくれます。

  • 面接後のフォロー

    面接が終了したら内定後の調整を行ってくれます。

    入社前から入社後まで手厚いサポートをしてくれるため、安心して利用できるようになっています。

まとめ

パソナキャリアのメリット・デメリットをおさらいすると以下の通りです。

メリット

  • 質の高い求人が多い
  • 丁寧にサポートしてくれる
  • 女性の気持ちが分かる
  • 対応が早い

デメリット

  • 専門職種のサポートはいまいち
  • 求人数が他サービスより少ない
  • 門前払いされる可能性がある

質の高い求人や丁寧な対応、女性の転職にはパソナキャリアがおすすめです。

しかし地方転職や専門職種であれば他社のエージェントを利用した方が良いでしょう。

パソナキャリアを利用する方を一括りにはできないため、用途に合わせて利用するとスムーズに転職できますよ。

-転職

Copyright© Banker's.Hack , 2022 All Rights Reserved.