転職

マイナビエージェントがひどいって本当?若い世代なら利用するべし!

  1. HOME >
  2. 転職 >

マイナビエージェントがひどいって本当?若い世代なら利用するべし!

マイナビエージェントは知名度の高い転職エージェントサービスであるため、使用したいと考えている方が多いでしょう。

しかしマイナビエージェントは使いやすいといった声がある一方でエージェントの評判が悪いという声もあります。

そこでこの記事ではマイナビエージェントに関する以下のことを紹介します。

  • マイナビエージェントとは?
  • メリット
  • デメリット
  • 連絡が来ない理由
  • ひどいと言われる理由
  • 評判
  • 登録までの流れ

これからマイナビエージェントを利用したいと考えている方は参考にしてみてください。

本記事のまとめ

  • サポート体制の整っているマイナビエージェントがおすすめ
  • 転職活動は転職の意思をはっきり示すことが大事
  • 20代での転職はマイナビエージェント

マイナビ エージェントとは?

アンケートについての詳細はこちら

マイナビエージェントの基本情報は以下の通りです。

概要 詳細
運営会社 株式会社マイナビ
本社所在地 〒100-0003

東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号パレスサイドビル

設立 1973年8月
拠点 全国に11拠点
年齢制限 なし
求人数 公開求人数 約3万件
利用料金 無料
当メディア順位 5位

若い世代からの支持が強い転職エージェントです。

マイナビは新卒採用でも超大手の会社となっています。

マイナビ エージェントの強み

マイナビエージェントの強みは以下の通りです。

  • 若い世代からの信頼度が高い
  • メーカーやITジャンルの求人が豊富
  • アドバイザーへの相談が可能
  • 知名度が高い

それぞれの強みを詳しくみてみましょう。

若い世代からの信頼度が高い

マイナビエージェントは20代に信頼されている転職エージェントでNo. 1を獲得しています。

実際にマイナビエージェントを使用している方が20代という若い世代の方ばかりです。

転職と聞くとハードルが高いといったイメージを抱いている方も多いと思いますが、初めての転職や若い世代の転職であればマイナビエージェントがおすすめです。

メーカーやITジャンルの求人が豊富

マイナビエージェントは各業界に精通しているため比較的使用しやすい転職エージェントですが、特にメーカーやITジャンルの求人が豊富です。

マイナビエージェントの紹介する求人の4分の1がメーカーとなっているため、メーカー志望であればとても利用しやすいと感じるでしょう。

大手メーカーもあるため、メーカーに就職したい方におすすめです。

またITジャンルもあるため、メーカーのみならずITジャンルを志望している方にもおすすめです。

アドバイザーへの相談が可能

マイナビエージェントは企業の人事担当者とやりとりができ、そのやりとりをアドバイザーに相談できます。

転職エージェントによってはキャリアアドバイザーが忙しくサポートが手薄なところもある中、アドバイザーのサポートがしっかりとしているのは非常に心強いでしょう。

1人では不安、しっかりとサポートされたいといった方であればマイナビエージェントがおすすめです。

知名度が高い

マイナビエージェントは20代からの信頼度がとても高く、サービスも高いためその評判から知名度が高くなっています。

さらにマイナビには転職に役立つ情報が掲載されているため、転職を希望している方がサイトを閲覧して知名度が高くなります。

多くの方が知っている転職エージェントであるため、安心して利用できるでしょう。

マイナビ エージェントのメリット

マイナビエージェントには以下のメリットがあります。

  • 面接サポートが丁寧
  • 転職初心者でも利用しやすい
  • 取り扱っている求人数が多い

それぞれを見てみましょう。

面接サポートが丁寧

マイナビエージェントは転職希望者をサポートするための体制が整っています。

面接対策として行ってくれることは以下の通りです。

  • 強みを引き出してくれるヒアリング
  • 転職プロによる面接対策
  • 情報に基づいた詳細なアドバイス

面接に自信がないといった方でも面接サポートがあるため、安心して面接を受けられます。

面接は採用に関わる大きなことことであるため、こういった面接サポートを受けられるのはとても魅力的でしょう。

転職初心者でも利用しやすい

転職利用者でも利用しやすいのが特徴です。

マイナビエージェントは20代から好評な転職エージェントですが、20代であればまだ転職をしたことがないという人が多くいます。

しかし20代に多く使用されているというのはそれだけ利用しやすいためです。

転職初心者でも利用しやすいように職務経歴書の添削を行ってくれたり、面接対策を行ってくれたりと転職初心者にも優しくなっています。

取り扱っている求人数が多い

マイナビエージェント自体は大手と比べるとそれほど求人数が多いわけではありません。しかし中小企業の求人の量・質は大手と比べてもさほど差はありません。

大手にない求人も多数あるため、使用していて求人数が少ないと困ることはないでしょう。

中小企業を狙う方であればマイナビエージェントがおすすめです。

マイナビエージェントだけでは物足りない場合、他社の転職エージェントサービスと併用すればさらに希望している求人が見つかりやすくなるでしょう。

マイナビ エージェントのデメリット

マイナビエージェントのデメリットは以下の通りです。

  • エージェントとの相性に左右される
  • 条件と求人内容にマッチしていない
  • エージェントから連絡が来ないことがある

デメリットを把握せずに使用すると、利用後に「こんなはずじゃなかった」となりかねませんのでしっかりと把握しておきましょう。

エージェントとの相性に左右される

エージェントとの相性に左右されるのはマイナビエージェント に限った話ではありません。

しかし担当エージェントとの相性が悪ければ希望している求人が見つからなかったり、転職がスムーズに以下なかったりといったことが発生します。

知識が豊富であれば相性が良い、知識がなければ相性が悪いなどと一概には言えず、相性の良し悪しは外部の方が判断できません。

そのためもし相性が悪いなと感じたら担当を変更してもらうように申し出ましょう。

エージェントとの相性が良ければスムーズに転職できる可能性が高くなります。

条件と求人内容マッチしていない

条件と求人内容にマッチしていないのは大きなデメリットです。

極端な話ですが、年収500万を希望しているのにもかかわらず求人内容は300万となればマッチしていませんよね。

必ずしも希望に合った求人があるとも限りませんが、大幅に希望とずれていれば利用するのをやめようとなるでしょう。

必ずしも希望に合った求人を提示されるわけではないと頭に入れておきましょう。

エージェントから連絡が来ないこともある

エージェントからの連絡は転職活動をする上で重要なことです。しかし中にはエージェントから連絡が来ないといったことがあります。

エージェントとのやりとりがうまくいかなければ転職活動自体が難しくなるため、早急に解決したいところです。

次の項目ではエージェントから連絡をこない理由を紹介しますので参考にしてください。

エージェントから連絡が来ない理由

エージェントから連絡が来ない理由は以下の通りです。

  • 登録が完了していない
  • エージェントの対応忘れ
  • そもそもサービスの対象外
  • 企業から連絡が来ていない
  • 社内選考に落ちている

それぞれの理由を詳しくみてみましょう。

登録が完了していない

エージェントは登録した情報をもとに送る求人情報を決めているため、プロフィールの登録が完了していなければ求人情報を送ることができません。

自身のプロフィールはきちんと細かく書かれているか確認してみてください。

そもそも登録が完了していない可能性もありますので、しっかりと登録できているかも確認しましょう。

エージェントの対応忘れ

登録完了できているのにエージェントからの対応がない場合は、エージェント側の多忙が考えられます。

大量の登録者の業務に追われ、対応を忘れている可能性があります。

そういった場合は直接電話やメールといった手段をして連絡をしてみてください。

連絡をして現在の状況、スケジュールなどを確認すると今後の流れが分かり安心できるでしょう。

そもそもサービスの対象外

登録したもののエージェントが希望する求人を取り扱っていないため対象外となり、紹介できるものがないというものが多くあります。

50代が若手の人材を求めている業界に飛び込んだとしても、求人が見つからず対象外となってしまいます。

そういった場合は、エージェントによって保有する求人やサポートの強みも異なるため、エージェントを変更するのも一つの手です。

企業側から連絡が来ていない

エージェントはしっかりと業務をしているにもかかわらず連絡が来ない場合は、企業側から連絡が来ていない可能性が高いです。

こういった場合はエージェントだけでは対応しきれないことがあります。

事業部の責任者や上司などに取り次いでもらい連絡が来ずに困っていることを相談してみてください。

選考結果によって今後の動きが決まってくるため、待っても来ない場合は問い合わせるのがおすすめです。

社内選考に落ちている

残念なケースですが社内選考に落ちてる可能性があります。

社内選考に落ちるのは以下の原因が考えられます。

  • 転職する意思が感じられない
  • 面談での対応が悪い
  • 市場価値を把握できない

それぞれの原因についてみてみましょう。

転職する意思が感じられない

転職エージェントは転職したい方のためとはいえ営利企業です。

そのためボランティアで転職サポートをしているわけではありません。

常に受け身、行動している様子がなければ転職する意思が感じられないと判断されます。

転職意思がなければ転職活動ができないため、連絡を控える可能性が高くなるのです。

そのため転職エージェントを利用する以上、転職する意思が感じられないと思われないようにしましょう。

面談での対応が悪い

遅延や交通状況によって遅刻してしまうことはあるでしょう。

しかしその際に連絡もせずに大幅な遅刻、理由もなく高圧的な態度、乱暴な言葉遣いを使っている場合は非常識な行動と見られます。

その結果、転職サポートをしてもトラブルになると考え避けられている可能性があります。

誰が相手でもマナーを守りリスペクトを持った言動・対応をしましょう。

市場価値を把握できていない

企業が求めている人材とかけ離れている場合、選考結果の時点で落とされてしまいます。

市場価値を把握できていなければどの気企業を志望しても、選考結果の時点で落とされる可能性が高くなります。

選考結果で落とされることを防ぐためにも転職活動前にしっかりと市場価値を把握しておきましょう。

市場価値の把握にはキャリアアドバイザーを頼るのも有効な手段です。

マイナビエージェントがひどいと言われる理由

マイナビエージェントはメリットがあり20代からは好評を得ている一方で、ひどいとも言われています。

酷いと言われている理由は主に以下の4つです。

  • 担当者に関するクレームが多い
  • 求人に偏りがあり少ない
  • サイトが使用しづらい
  • 社内教育が進んでいない

それぞれを見てみましょう。

 担当者に関するクレームが多い

丁寧な担当者がいる一方で以下のような担当者もいます。

  • 知識があまりない
  • サポートが不十分
  • 連絡が遅い
  • 希望している求人と異なるものを提示してくる

希望している求人、スムーズに転職をしたいのに上記のような理由があれば利用している意味がないですよね。

もし担当者に不満を覚えたら変更できますので、申し出るといいでしょう。

求人に偏りがあり少ない

総合型の転職エージェントですが外資系は取り扱いが少なく、40代以上の求人も少ないです。

そのため自然と若い世代向けの求人に偏ってしまうのです。

若い世代が使用する分には問題ありませんが、ある程度の年齢を重ねた方であれば不便に感じるでしょう。

さらに特殊な職種であれば希望の求人がありません。

マイナビエージェント1つにこだわるのではなく、複数の転職エージェントを併用しましょう。

サイトが使用しづらい

マイナビエージェントのサイトが使いにくく、希望している求人を探すのが大変と感じている方も多いようです。

サイトが使用しにくいのは大きな欠点ですよね。

著者も使用してみましたが、求人探しというよりも転職ノウハウが詰まったサイトといった感じで確かに使いづらいです。

しかしマイナビエージェントにはアプリもあり、アプリは高評価を獲得しているためそちらを使用するのも良いでしょう。

社員教育が進んでいない

担当者によっては対応が不適切だったり、知識不十分で合ったりするようです。

もちろん担当者によって得意・不得意な領域はありますが、ある程度は自分でカバーできますよね。

しかしひどいと感じてしまうのであれば、それは社員教育が進んでいないからです。

もし担当者に違和感を感じれば担当者を交換しましょう。

【2ch】マイナビ エージェントの評判

2chでのマイナビエージェントの評判を良い評判・悪い評判に分けて紹介します。

マイナビエージェントを利用するかどうか迷っている方はこれから紹介する評判を参考にしてみてください

良い評判

2chでの良い評判は以下の通りです。

  • 担当の対応が丁寧だった
  • 担当の対応が早い
  • 中小企業が多い

2chは比較的不満を持つ人が書き込む傾向にあります。

そのため良い評判よりも悪い評判の方が目立ちます。

しかし中には良い口コミもあり、担当の対応への評判が目立ちました。

悪い評判

2chでの悪い評判は以下の通りです。

  • 質の悪い求人が送られてくる
  • 担当の対応が悪い
  • 求人が頻繁にくる

マイナビエージェントに限らず転職エージェントは求人が頻繁にくることがあります。

また担当の対応が悪かったりする場合があるため、そういった場合は担当を変更すると良いでしょう。

【Twitter】マイナビ エージェントの評判

Twitterでのマイナビエージェントの評判を良い評判・悪い評判に分けて紹介します。

マイナビエージェントを利用するかどうか迷っている方はこれから紹介する評判を参考にしてみてください

良い評判

2chでの良い評判は以下の通りです。

  • スムーズに転職できた
  • 初めての転職がスムーズに行った
  • 担当のサポートが丁寧

20代若手向けといった転職エージェントだけあり、スムーズに転職できた、初めての転職がスムーズにいったとの声がたくさんありました。

やはり初めての転職には最適のようです。

悪い評判

2chでの良い評判は以下の通りです。

  • スムーズに転職できる
  • 希望に合った求人が送られる
  • 求人の質が高い
  • 年収が高い

2ch自体匿名ということもあり、悪い口コミが多くあります。

しかしビズリーチを使用してスムーズに転職できた方は多いようです。

スムーズに転職したい方、年収アップしたい方には最適な転職エージェントです。

【ネット調査】マイナビ エージェントの評判

ネットでのマイナビエージェントの評判を良い評判・悪い評判に分けて紹介します。

マイナビエージェントのを利用するかどうか迷っている方はこれから紹介する評判を参考にしてみてください。

良い評判

ネットでの良い評判は以下の通りです。

  • サポートに熱意がある
  • サポートが丁寧
  • 第二新卒のための求人が多い

サポートへの評判が多く、若い世代向けということもあり第二新卒のための求人が多くなっています。

若い人が転職エージェントを利用するのならば第二新卒向けの求人が多いマイナビエージェントがおすすめです。

悪い評判

ネットでの悪い評判は以下の通りです。

  • ハイキャリアの人には向かない
  • 連絡が頻繁
  • 30代以上には不向き

若い世代向けというのはメリットでもありますが、30代以上の方からしたらデメリットになります。

そのため30代以上、ハイキャリアを志望している人にマイナビエージェントは向きません。

他社の転職エージェントを利用した方が良いでしょう。

マイナビエージェント登録までの流れ

マイナビエージェントの登録までの流れは以下の通りです。

  1. マイナビエージェントの公式サイトへアクセス
    メールアドレス・パスワード・現在の年収を入力
  2. 基本情報の入力
    現在の状況や転職希望時期など画面に出てくる質問に答える
    登録審査の際にみられるのでしっかりと答える
  3. 登録完了

スマホで登録可能となっており、所要時間は10分ほどです。

まとめ

マイナビエージェントは若い世代向けの転職エージェントです。

そのため20代の方が利用すると良いでしょう。

しかし30代であればマイナビエージェントではなく、他の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

悪い評判もありますが、第二新卒向けということもあり20代であればまず登録してみましょう。

登録までは手間も時間もかからないため、ぜひ利用してみてください。

-転職

Copyright© Banker's.Hack , 2022 All Rights Reserved.